2011年12月28日

再帰的手続き

再帰的手続きでは,C++での再帰手続きプログラムの仕方を説明しています.


再帰手続きは,階乗計算などによくつかわれます.



数学でいうところの漸化式の数列和や数列積を求めるもので,自分自身の関数を自分自身から呼び出すものです.



詳細は,再帰的手続きに記してあります.


posted by しおたに at 08:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。