2008年06月19日

赤ちゃんの運動能力の発達過程

赤ちゃんの運動能力の発達過程では、人間の赤ちゃんは、他の動物とは異なり、生まれてすぐには自分一人で自立して動くことができません。


2才までに、その後の生活を支える基本的な運動能力を獲得していきます。


続きは、こちらから


posted by しおたに at 05:27| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。